BuhinDana(部品棚)に皆さんの商品を置いて売ってみませんか?

こんにちはBuhinDana(ブヒンダナ)スタッフのワタナベです。

すっかり秋めいてきましたね。

今年の夏は7月中は梅雨明けが遅くなかなか気温が上がらず、8月に入って一気に温度が上がり猛暑となりましたが9月に入りこのところ過ごしやすい気候になってきました。

近年は夏が長く終わると一気に気温が下がり、すぐに冬が来るっていう感じがして四季でなく三季か二季という季節感になっちゃったなーと感じていましたが、今年は極端さはあるもののそれなりに四季を感じる年のように感じるのは私だけでしょうか。(笑)

今年はこれから訪れる秋の夜長をゆっくりと楽しめそうな気がしています。

 

さて、今日はBuhinDana(ブヒンダナ)を使って皆さんが作ったものをWeb通販で販売してみませんか?っていうお話です。

 

特にベンチャー企業の皆さんに参加してもらえればと思っています。

そんなに売れるものでもないかもしれませんが販売チャネルを増やしてチャンスを広げることは皆さんいろいろとトライされているのではないでしょうか。

 

そんな中の一つのチャネルとしてBuhinDanaを使ってみてはどうでしょう。

 

必ず売れることは約束できませんが内容をお聞きしBuhinDanaのサイトに掲載します。

 

ただ、何でもかんでも乗せるわけにもいかないので、商材を見せてもらって説明を受けての判断にはなりますが興味があれば検討してみてください。

 

皆さんの自由な発想をビジネスに広げていく手伝いが出来てそれによってBuhinDanaの知名度も上がっていくことができたらWinWinになるし面白いんじゃないかなって思っています。

そして、さらに掲載された会社同士で新しいビジネスが生まれたらもっと面白く楽しくなると思っています。

 

ぜひ部品棚(BuhinDana)に皆さんの商品を並べてみてください。

 

興味ある方は ㈱BuhinDana営業担当 ワタナベ までお問合せください。

TEL:03-6853-7771

メールアドレス:t.watanabe@buhindana.co.jp

BuhinDana Webサイト:https://www.buhindana.co.jp/

 

最近参加された皆さんを紹介しておきますね。

 

◇株式会社タッチテック

https://www.touchtek.jp/

商材:超薄型メーンブレンパネル・・・分厚いメンブレンパネルの薄型に貢献  

 

◇株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション/大崎エンジニアリング株式会社

http://wonderf-c.com/

http://www.oec-inc.co.jp/

商材:IHスポットリフローシステム IHの技術応用ではんだ付けができるシステムのご紹介

◇株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション

http://wonderf-c.com/

商材1:3D樹脂パターン成型、PET素材へのパターン成型~実装
商材2:紙素材や布素材、PET材など低耐熱素材へのはんだ付け請負

 

◇デモ・デザイン株式会社

http://www.demo-design.co.jp/info/

各種展示会やイベント時のデモ機、試作機などを1台から対応いたします。

 

ベンチャー企業ブログ

#Web販売ブログ

 

IHスポットリフローシステム

こんにちはBuhinDanaスタッフのワタナベです。

今回はIHの技術を応用したはんだ付けシステム「IHスポットリフローシステム」を紹介します。

ベンチャー企業の株式会社ワンダーフューチャーコーポレーションさんが開発した技術ですがとても興味深い内容です。

簡単に言うとIH調理器の技術を応用して部品のはんだ付けをするシステムです。

ワンダーフューチャーコーポレーションさん曰くほかにやっているところがなく まだ、世の中にあまり広がっていない技術とのことですが、なかなか秀逸な技術だと思います。

 

IH調理器の技術応用で部品のはんだ付けを実現

 コイルに電気を流すことで磁力線を発生させコイルの内側の磁力線内にある金属を発熱させ、その熱ではんだを溶かしてはんだ付けを実現します。

250μ角以上の面積の金属であれば発熱させることができます。

写真

独自に開発したノズルによってピンポイントのはんだ付けが可能

独自開発したノズルによって磁力線をコントロールしてピンポイントで金属を発熱させることができます。

これによりピンポイントのはんだ付けが可能となりました。

写真

 

短時間ではんだ付けが可能に 

2〜3秒という短い時間でのスポットはんだ付けが可能となったため、はんだ実装する部品や基板へのダメージをかなり軽減できます。

 

様々な素材へのはんだ付けを実現

金属部を短時間で発熱させることにより紙材や布材、PET材などの樹脂材への部品実装が実現できます。

 

放熱部材のはんだ付けが簡単にできる

発熱する部品の熱を放熱するために使われるヒートシンクや放熱基板ははんだこての熱が逃げてしまってなかなかはんだ付けができないという話をよく聞きますがこの技術だと簡単にはんだ付けが可能になります。

 

放熱部品などのリワークができる

放熱部品など熱を逃がすための部品はリワークが難しいといわれますが部品の大きさによっては簡単にリワークすることができます。

また、ピンポイントでのリワークもできます。

 

丸形メタルコネクタなど多芯コネクタのはんだ付け工数が大幅削減

丸形の多芯コネクタのはんだ付けには結構な作業時間がかかっていると聞きますが工数削減が期待できます。

 

写真

 装置化請け負います

この技術を大崎エンジニアリングさんと提携して装置化し販売しています。

ご要望があればBuhinDanaまでお問い合わせください。

 

実装・リワーク作業請け負います

装置購入までは・・・という方には実装やリワークの請負もしています。

なにかありましたらお問い合わせください。 

 

・・・とまだまだ不慣れでお堅い感じのブログになってしまいましたがこんな感じで情報提供していきますのでよろしくお願いします。

 

情報提供

・株式会社ワンダーフューチャーコーポレーション

 http://wonderf-c.com/

 お問い合わせ

・株式会社BuhinDana 

 https://www.buhindana.co.jp/contact.php

 TEL:03-6853-7771 

 

 

BuhinDanaブログはじめました!

株式会社BuhinDana(ブヒンダナ)は昨年9月21日に設立した電子部品、工具、計測器などのWeb販売サイトです。

TDKラムダの電源やノイズフィルタ、七星科学研究所、マル信無線電機の各種コネクタ、ホーザン、エンジニア、サンハヤトなどの各種工具やHAKKO、Goot、千住金属のはんだ関連製品など注力するメーカーの商材を幅広く在庫し販売しています。

また、ベンチャー企業がチャレンジする様々な新しい技術や製品の取り扱いにも注力しています。

こちらのブログではこれらベンチャー企業の製品や様々なメーカーの製品紹介や技術紹介など仕入れスタッフのリポートを中心に掲載していきます。

※リポートにはスタッフの主観的な意見が含まれることがありますのでご容赦ください。

 

BuhinDana Webサイトはこちらです。

BuhinDana 電子部品の販売サイト